スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬぅあ!

9月にはいりました。まだまだ暑いですね!
頭がクラクラします。

るろ剣を観に行ってきましたー!
とにかくよかったです。漫画実写化ってどうしても無理がある映像になったり、ええええ…と思うモノばかりなんですが。るろ剣はそんな事思わなかった…というより思う暇もなく、鳥肌が立つほどの恰好良さと動きでした。ネタバレはせずに、是非映画館で見て欲しいと思いました。映画館の迫力で見て欲しいです。

そして
女子会ならぬ、近状報告会なんかもしました。
専門学校の同級生とカラオケいって飲み屋にいって…沢山お話できたので、またお仕事頑張りたいと思います。

ちなみに、飲み屋でこんなやりとりがありました。
友「きこのみの手って電撃(電撃大王とかですね)っぽいよね」
私「(゜Д゜)」
友「そうそう、アスキー(出版社ですね)っぽいんだよね」
私「!?(゜Д゜;)」


指の根本から、指先にかけてだんだん細くなっていく+指が短い=電撃っぽい
指が長くてちょっと骨ばってる+爪の形が綺麗=アヴァルスっぽい

など。変なネタで色々考えて楽しんでいました。
特徴があるというのはいいことだと思っています。でも少し…もう少し指が長ければとも思わなくないです…。

blog18xpg.jpg



追記でコメントお返ししています。

続きを読む »

あっつい





梅雨どこに行ったんでしょうね…。
また雨続きもいやですが、暑いのはもっといやです。


もうそろそろ学生さんたちは夏休みですね。
私の学生時代は夏休みに大抵、部活とか作品仕上げとか…でした。
中学では美術部が無く、漫画同好会などなく、吹奏楽部に身を置き青春を謳歌していました。途中で挫折しましたが。ついでに中一で体育祭の応援団をして、夏休みの大半は練習。体育祭の最後に感動で大泣きしたのはいい思い出です。高校は美術一本だったので暑苦しい体育会系の感動からは離れてしまいましたが…、あの熱気は大好きです。

でも美術での作品作りの熱気もすきです。今の時期は二科展とかでしょうか…。仕上げ時期ですよね。多分。
夏休みが終わる前くらいに結果が郵便で届くあのドキドキは、原稿を投稿して結果を待つのと同じかんじです。期待半分怯え半分。


現在は部屋にこもり、原稿。そして韓国ドラマを見ています。
最近観たのは『ときめき☆成均館スキャンダル』です。私男装して男だらけに潜り込むの大好きなんです。ディズニーで一番好きなのがムーランなのは小学生の頃から変わりません。ベタでドキドキで…とっても萌えます。
成均館は男の子達の青春感が感じられてよかったです。女の子も、自分が女だからって男に負けないって感じが健気で応援したくなりましたね。まあ一番好きになったのはメインヒーローより、主人公を陰で支えて自分の恋心を隠す暴れん坊のコロ先輩ですが…。何で陰で一番主人公を大切に想ってて、相談とか何でも聞いてくれる陰のヒーローってこんなに恰好良いんでしょうね。そして絶対主人公とくっつかない…!!!だがそこが良い…!!!もうすぐでBlu-rayBOXが発売らしいので、興味のある方は是非。

そんな夏休みです。
どこか旅行もいけたらいいなと思っております。




あー…学生の青春を…取り戻す為に昔のホームビデオでも観よう。



雨良く降るなって思ったら






もう梅雨なんですね。
毎日が早く進んでいるような…カレンダーを見て「あれ?今何日?」と思うことが日に日に増えていくような…。末期です。



原稿終わって、ちょっとした息抜きの落書きってとても楽しいですね。
いつもの原稿より時間を忘れて描けるので、本当息抜き大切。


梅雨時期は原稿用紙が湿った感覚がして嫌なので、早く終わって欲しいです。
この間、原稿を郵送しようと郵便局に行ったのですが、もちろん雨で…。過って水たまりに原稿の入ったバックを落としたんですよね。本当あの瞬間は心臓止まるかと思いました。
バックは濡れましたが原稿は大丈夫でした。あの時の【ビチャッ】という音は…もう一生忘れられません…。怖かった…。
雨自体は嫌いじゃないんですが、今はちょっと嫌いです。梅雨終わってくれ…。



今月発売のシルフ8月号ではコミグラ応援イラストを描いていますので、また発売日にご報告したいと思います~。

お久しぶりだ

やってしまった。
広告がうえに表示されてしまう程放置していて申し訳ないです…。
なんやかんや色々考えていると一日が終わってもう3月も終わりに近づいてああああ。という気分です。



明日はシルフ5月号の発売日ですね。
今回は作品掲載されていませんが、コミグラで準グランプリをとったということでアンケートに答えさせて頂きました…。「街頭アンケート気分でいいから」といわれたのですが、正直『これから投稿する人たちへコメント』とかが一番苦手です。やっとこ、ずりばいからハイハイに昇格したようなひよっこが「お前ら頑張って賞取って追いつけよ」的なコメントをするなんて…。逆に自分にむかって「こんな生意気なコメントしたんだからそれに見合う作品と人気つけろよ。オラ」と叱咤したい気分になりました。
皆さんはアンケートとかもっと気楽に考えるんでしょうか…。気になります。



ともかく明日のシルフよろしくお願いします。





最近テニプリ再熱し過ぎて困っています。
新テニプリが放送し始めてから毎日手塚部長を拝んでます。好きなんですとっても。
やっぱり男子高校生や中学生がバカやって熱くなって喧嘩してる姿見ると元気が出ますね。男子高校生の日常のアニメも終わって欲しくないものです。




314 xpg

新年会と授賞式

が ありました。
授賞式は、電撃コミックグランプリで【スタイリング・ビビッド】が準グランプリを頂けたので、それです。その授賞式に行ってきました。とてつもない緊張でした。審査員をしてくださった偉い作家さんやらAMWの偉い方とか、とにかく緊張するしかなくて…。授賞式前にあった担当さんとの打ち合わせの間も顔が引き攣って…いたらしいです。担当さん曰く。
私は少女コマンガ部門でしたが、他にも受賞された方(少年部門と青年部門)達もいて、待合室で終始和やか~に「緊張しますね」という会話を…私が振っていた記憶があります。でも終わってみるといい経験が出来たなあと思えました。受賞された他の方たちといっぱいお話もできたし、交流が出来たことがとっても大切なことだなあと。

その後の雑誌ごとに分かれての新年会では、シルフで連載されている作家さまに囲まれて…幸せすぎて本当に半泣きでした。まだまだ新人の私ですが沢山お話が出来て、こんな輝くオーラを出せる漫画家になろうと、身が引き締まる気持ちでした。新年会中はただのファン化してきゃあきゃあいってしまったので、今更冷静になって、よくもまあ新人の新人がはしゃぐ事出来たな。と、皆さん優しい方でした。本当に、次の作品頑張ります。来年も新年会に出れるように…!!

新年会・授賞式参加された方、お疲れ様でした。
今年一年もよろしくお願いします!そして頑張ります…!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。